読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ベニシアさんの四季の庭」地上波初放送!

こんにちは!みなさんお元気でしたか?
今日はみなさんにうれしいお知らせがあります。今週末、25日の午後3時20分からNHK Eテレで映画『ベニシアさんの四季の庭』が放送されます!

地上波初放送です。劇場で見逃した方も、見たけどもう一度の方も是非ご覧ください!

『ベニシアさんの四季の庭』 DVD&ブルーレイ5月28日(水)発売!

おしらせ

お待たせしました!!
『ベニシアさんの四季の庭』DVDとブルーレイが、5月28日(水)発売になります。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【DVD&ブルーレイ限定版】8,315円+税 
 ベニシアさんのレシピBOX仕様〈10,000セッ ト限定生産〉
  

本編DVD&ブルーレイ&特典ディスク、
さらにベニシアさんの自筆イラスト&メッセージが入った
オリジナルデザイ ングッズを封入した数量限定版です!

 

3枚組デジパック仕様
(本編DVD&ブルーレ イ+特典DVD)
※本編ディスク(98分)は各通常版単品と同一内容です。

 

オリジナル・グッズ
 ●レシピBOX 
 ●レシピカードセット(50枚*カードはブランク)
 ●ベニシアさんの自筆レシピカード (1枚)
 ●ベニシアさんの自筆“ハーブの知 恵袋”カード(1枚)
 ●マスキングテープ(2種)
 ●フォトブックレット(16P)

 

映像特典(約70分)
 ●庭案内
 ●古民家紹介 ※ベニシアさんが愛する大原の家をたっぷり紹介!

 ●新しい庭 ※最近のベニシアさん の暮らし

 ●ベニシアさんのお気に入り(レシ ピBOX)
 ●ベニシアさんの未公開インタ ビュー 

 ●劇場予告編 
 ●フォト・ギャラリー(静止画)
 ● キャスト・プロフィール(静止画)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【通常版DVD】   3,685円+税
【通常版Blu- ray】4,611円+税 

■本編(98分)   
■未公開インタビュー集  
■劇場予告編ほか約15分
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※発売日、仕様、特典、デザインは都合により予告なく 変更する場合 がございます。

※特典の内容、名称などは予定です。変更になる場合もございます。




「ベニシアさんの四季の庭」 自主上映会について

おしらせ

『ベニシアさんの四季の庭』自主上映会について

 

『ベニシアさんの四季の庭』の自主上映会に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。映画館だけではなく、地域のイベント、学校、図書館、会社など、どなたでも上映会を開催していただけます。

 

お手数ですが、以下の「自主上映会概要」をよくお読みになった上で、お申し込みいただけますようよろしくお願いいたします。

 

 

~~~~~~~~~~自主上映会概要 ~~~~~~~~~~

【上映料金の規定

無料上映会(入場料無料)、有料上映会(入場料金が発生)ともに、最低保証料金方式となります。

 

①:無料上映会

<最低保証料金方式> 

1日(入場者180 人まで)最低保証料金 10 万円+消費税

上記金額で、1日に何回でも上映が可能。

 

1日の入場者が180 人を超えた場合には、1人につき500 円(+消費税)をお支払いください。

※但し、学校主催で生徒向け上映の場合は、人数に関わらず最低保証価格で上映可能です。

 

 ②:有料上映会

<最低保証料金方式> 

1日(入場者100 人まで)最低保証料金 6万円+消費税

上記金額で、1日に何回でも上映が可能。

 

1日の入場者が100 人を超えた場合には、1人につき500 円(+消費税)をお支払いください。

 

 ①②共通・・・同一上映会で3日間以内、上映回数5回以内であれば、上映日が複数日にわたっても、事前申請を条件に上記条件を適用いたします。

 

 

【お申し込みについて】

 お申し込みは、基本的にメールでお受けしております。

 

メール件名に、「ベニシアさんの四季の庭 自主上映会の件」とご明記の上、<上映希望時期、上映地域、ご担当者様の連絡先>を本文にご記入いただき、送信してください。

折り返し、「自主上映会お申し込み書」と他書類一式をお送りいたします。

 

 〔メール送付先〕

 株式会社クレストインターナショナル

 info@crest-inter.co.jp

 

 インターネットをご使用になられない方、及びお問合せは、下記宛てにお願いいたします。

 株式会社クレストインターナショナル 担当:村田

 電話:03-3589-3176

 

 

【講演会付き映画上映会について】

ベニシア・スタンリー・スミス氏 講演会付き映画上映会

※上記とはお申し込み先が異なります。

※映画料金は①②の適用外。講演料と映画料を併せた金額をご提示いたします。

 

 〔問合せ&お申し込み先〕

 ベニシアインターナショナル

 電話&ファックス:075-711-6515  メールinfo@venetia-international.com

 

      

他、映画制作者のトークショーをご希望される場合は、クレストインターナショナル(電話:03-3589-3176にお問合せください。

 

 

【その他】

*上映素材について

 ブルーレイ  、DVD  、DCP

 

※DCP(デジタルシネマパッケージ)とは、専用の機材を設置した映画館等でご使用いただける上映素材です。システム利用料が発生する場合があり、利用料は主催者様のご負担となります。

 

*チラシやポスターなど宣材物について

 画像データ、予告編素材以外は有料となります。

 お申込み時にリストをお送りいたします。

 

 

~~~~~~~~~~自主上映会 お問合せ窓口~~~~~~~~~~

株式会社クレストインターナショナル 担当:村田

107-0052 東京都港区赤坂4-4-16-304

Tel 03-3589-3176 Fax 03-3589-3186 Email info@crest-inter.co.jp

 

 

上映劇場リスト

おしらせ

(2014年11月20日更新)

関東

 

北海道・東北

 

信越 

 

北陸 

東海

 

近畿

 

中国・四国

 

九州・沖縄

 

今後の非劇場・自主上映会(お問合せは各リンク先まで)

『ベニシアさんの四季の庭』オリジナルパンフレットのご紹介!

おしらせ 作品紹介

こんにちは!宣伝担当です。

 

劇場では、映画オリジナルパンフレット(800円)を販売中です。

チラッと中身をご紹介します☆

 

f:id:venetia_movie:20130915164601j:plain

ベニシアさんが描いた大原のご自宅のイラストカバー付き。

 

映画のなかで登場する、

ハーブをつかった料理やお手入れグッズのレシピを掲載しています!

f:id:venetia_movie:20130915165437j:plain

お家に帰ってから、ぜひぜひお試しいただけたらうれしいです☆

 

 

巻末には、観音開きでベニシアさん自筆のお庭図解がっ!

それぞれのお庭にこんな名前がついてるんだ〜(*´▽`) と楽しめます。

f:id:venetia_movie:20130915165345j:plain

 

すでにご来場のお客さまにもたくさんお買い求めいただいております。

ありがとうございます。

上映終了後は販売コーナーがたいへん混雑する場合があります。

お急ぎの方は、上映前にご購入いただくことをおすすめいたします!!

『ベニシアさんの四季の庭』菅原和彦監督インタビュー【後編】

制作の舞台裏

後編では、菅原監督から見たベニシアさんの魅力や、撮影裏エピソードを語っていただきます!

 

f:id:venetia_movie:20130903194636j:plain

 

-監督が考える、ベニシアさんの魅力をお聞かせください。

 

彼女に会った人みんなが言うことですが、超ポジティブなところ。人生を諦めないところ。そして、どうしたいか?ではなく、どうすべきか?という客観的視点をいつも持っているところ。辛いことがあっても、そのときは落ち込むけど、どこかの時点から、それはそれ、これはこれ、と切り分けて行動できるところ。

 

人って結構、一つ悩みごとがあると、他のことが手につかなくなりやすいと思うのですが、彼女はそういうことがないと思います。それから、行動力がある。自分が良いと思ったことはすぐ実践する。できないかもしれない、とか考える前に、とにかくやってみる人。

続きを読む

ひと足先にご覧いただいた皆さまの声を一挙ご紹介♪

おしらせ 作品紹介

こんにちは。宣伝担当です。

 

いよいよ、公開目前!

楽しみにしてくださっている皆さまのワクワクをさらに盛り上げるべく、

試写会のアンケートでお寄せいただいた感想の一部をご紹介します。

 

 

まだまだ知らなかったベニシアさんの生きざまに、ヒントをみつけてみたり、元気を貰えちゃったりしました!

 

サントラが欲しいな~と思いました(*´▽`*)

サントラ出します!!詳細はこちらの記事をっ!!

 

想像していた内容と違っていましたが、ベニシアさんの貴族生活をやめ、日本に来た経緯や日本での苦労など、よくわかる内容でした。

 

家族構成とかがよくわかるシーンが多くて面白かったです。

 

ベニシアさんの人生に、こんな色々なことがあったなんて知りませんでした。いつも明るいベニシアさん あの明るい笑顔の奥には、多くの思いがあるのですね。

 

個人的にはヤマシゲさんのナレーションが大好きなので、そこはちょっと残念・・・

ヤマシゲさんファンの方は多いんですよね・・ (´・ω・`) 。映画では、ベニシアさんの美しいクイーンズイングリッシュのナレーションをお楽しみいただきたいです!

 

ナレーションもなくて、ベニシアさん本人の英語モノローグで状況を理解していく。(字幕があるから大丈夫)この方法に無理はなくて、かえって、押し付けがましさのないシンプルな表現方法になっていたと思う。

そう受け止めていただけるとうれしすですっ!!ヽ(*>∇<)ノ

 

独身でここまできましたが、家族を持ちたくなりました。

 

ベニシアさんの映画を通して、改めて「ありがとう」「だいすき」と 自分の大切な人たちへ伝えたくなりました

びっくりしました。でも、終始ゆっくりとした映画の流れに衝撃も穏やかに受け入れることができて、ベニシアさんのこと、更に好きになりました。

 

テレビの延長かなあと思っていましたが、デリケートな問題も含めて、家族の絆や夫婦について触れていて見応えがありました。人間誰しも抱える問題はありますが、自然に逆らうことなく受け入れ、彼女らしい価値観で丁寧な暮らしをされているところは、いつもながら敬服し魅力を感じます。

 

テレビ番組よりも、より深くベニシアさんの人間ドラマが展開されていてよかった。

 

 

京都大原の築百年の古民家に暮らすガーデニング好きなイギリス人女性のライフスタイルドキュメンタリーというテレビ番組っぽい枠組みを、ヒョイっと越えた、奥行きのある人間物語だったよ。

 

NHKの放映も観ていたから、テレビ番組の映画版だと思っていたらやられちゃったぜ。ゴメンナサイ。

 

ベニシアさんは悠々自適なカントリーライフを満喫する「楽園の住人」ではなくて、多くの人が体験する運命のいたずらや、人並み以上の逆境を乗り越えて、それでいて笑顔を絶やさないタフな女性だった。

 

夫も子供たちも、ひとりひとりが人格をしっかり持って生きているから、理想家族のパターンには全然当てはまらなくて、意表をついたユニークな家族の肖像が浮かびあがっていた。

 

観ているうちに、ボクの方が変な日本人に思えてきたんだ。

 

ベニシアさんのお家やお庭に実際におじゃましているような気持ちになれました。美しい植物、美しい田舎の風景、美味しそうな料理…好きなものがたくさん出てきて、目から♡の連発でした。

 

「こういう暮らしをしたい!」という目標を与えてもらい、自分の暮らし方を今一度、振り返りたくなりました。

 

「幸せそうに見える方も、口には出さないだけで、いろいろあるんだな…」としみじみと思いました。そういう部分を知る事で、ベニシアさんの『嵐が過ぎ去るのを待つのではなく、雨の中でも踊ること』という言葉(映画には出てきませんでしたね)に、より深みを感じました。

 

 

それぞれに、いろいろなことを感じ取っていただけていて

本当に嬉しいです。ありがとうございました。

 

皆さまは、どんなご感想をお持ちになるのでしょうか?

ブログやソーシャルメディアへの投稿をお待ちしておりますヽ(*>∇<)ノ

ときどき「エゴサーチ」して、拝見させていただきますっ!

 

 

 

 

 

『ベニシアさんの四季の庭』菅原和彦監督インタビュー【前編】

制作の舞台裏

公開まで約2週間とせまった某日、菅原和彦監督に、本作へかけた想いや現在の心境をインタビュー。テレビ番組や新聞・書籍などを通じ、既に多くのファンがいるベニシアさんの映画化ということの難しさ・面白さを語っていただきました。

 

f:id:venetia_movie:20130903194821j:plain

 

-『ベニシアさんの四季の庭』いよいよ近日公開ですが、どんな心境ですか?

 

そんなに心境は変わらないですよ。変わらずに、ずっと緊張しています(笑)。とくに、今はフィルムも完成して納品も終わっていて、もうどうしようもないわけです。自分は本当にやりつくしたのか?やるべきことをやったのか?と、時々不安になることはあります。

 

本作はドキュメンタリーなので、膨大な素材のなかからシーンを切り取っていく世界。ドラマのように脚本に則って積み上げるのではなく、落としていく作業です。本編98分という尺の中で、取捨選択を散々繰り返し、最善だと思ってやったことでも、あのシーンを残して本当に良かったのかな、と思うことはあります。

 

続きを読む

シネスイッチ銀座にて、ベニシアさん&川上ミネさんの舞台挨拶が決定しました!

上映情報

こんばんは!宣伝担当です。

 

シネスイッチ銀座にて、ベニシア・スタンリー・スミスさんと、音楽担当の川上ミネさんの舞台挨拶が決定しましたので、詳細をお知らせします。

f:id:venetia_movie:20130821181921j:plain

続きを読む

映画オリジナルサウンドトラック制作中!マスタリングの現場に潜入〜ε=(ノ・∀・)ノトウッ!

制作の舞台裏 おしらせ 作品紹介

こんにちは!宣伝担当です。

 

映画が完成し、今度はオリジナルサウンドトラック制作中です。

川上ミネさんのピアノの22曲と、

ベニシアさんのクイーンズイングリッシュによる

6つのエッセイ朗読を堪能できる

とってもステキなサントラです。

 

マスタリング作業が行われるということで

現場に潜入してきました!

 

作業中のマスタリング・エンジニア前川さん☆

f:id:venetia_movie:20130821230258j:plain

 

 

ところで・・マスタリングって・・なに??(・∀・)

続きを読む